令和4年度「生涯を通じた障がい者の学びの支援事業」に係る第1回地域連携コンソーシアム会議の開催について

〈内容〉

大分県教育委員会では、障がい者が学校を卒業したあと、仲間と学んだり交流したりする実践を支援するために「地域連携コンソーシアム(推進協議会)」を設置します。

学校や社会福祉団体など関係機関のネットワーク化を図るとともに、障がい者の学びに関する情報や課題を共有して、本県の実態に応じた支援策について協議を行います。

第1回の協議会を6月28日(火)、コンパルホールで実施します。

協議会の記録については、後日掲載します。