イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

〘宇佐文化会館〙◇講演会◇ 「人間ロケット弾『桜花』-その真実-」 (宇佐市)

5月 12日 @ 1:30 PM

無料

「桜花」は、太平洋戦争末期に日本海軍が開発・使用した特攻専門航空機です。1.2トンの爆弾に木製の翼を装備し、搭乗員が乗って敵艦船に体当たりする「人間爆弾」でした。機体にはエンジンも離着陸のためのタイヤもなく、母機の「一式陸上攻撃機」(一式陸攻)に吊るされ、切り離されたのちにロケット推進力により新幹線を超える速度で艦船に突入する特攻兵器でした。生還不可能な特攻兵器「桜花」の設計者三木忠直の思いや設計思想からみたその真実とは・・・。
東洋大学名誉教授、三木忠直次女の棚沢直子氏を講師としてお迎えし、講演会を開催いたします。

 

【日   程】      2019年5月12日(日)         13:30~ (開場  13:00)

【場   所】      宇佐文化会館・ウサノピア 小ホール (宇佐市法鏡寺224)

【料   金】      入場無料       ※事前申込不要

【内   容】
①演題:「桜花」設計者・三木忠直の願い          講師:棚沢 直子 氏  (東洋大学名誉教授、三木忠直 次女)
②演題:「桜花」と神雷部隊-米軍ガンカメラ映像から-   講師:藤原 耕  氏  (豊の国宇佐市塾 塾生)

 

 

 

<お問合せ先>
宇佐市教育委員会 社会教育課 平和ミュージアム建設準備室      
TEL:0978-27-8200

詳細

日付:
5月 12日
時間:
1:30 PM
参加費:
無料
Web サイト:
http://www.city.usa.oita.jp/soshiki/43/